人気が高いJR北海道の車両を鉄道模型で再現しよう

特急ライラック

鉄道模型ファンの間で、JR北海道の車両はとても人気があります。その理由として、JR北海道は車両の種類が多いことが挙げられています。特に、特急列車は個性的な車両がそろっていますので、注目度が高いです。宗谷やサロベツ、ライラックやスーパーとかちなど、JR北海道の特急列車は種類が豊富ですから、デザインを見比べましょう。ブルー系の車両が多く、さわやかな雰囲気を醸し出しています。 グリーンやシルバーの車両もありますので、鉄道模型を作成する場合には好みで自由に選びましょう。

また、JR北海道の新函館北斗駅までは、北海道新幹線が通っています。ほかに、臨時のトロッコ列車のノロッコや、団体専用として使用できるリゾートエクスプレスも北海道内を走っています。観光目的として、SLも運行していますので、JR北海道の車両は選択肢が多いです。

鉄道模型を作成する時は、各車両の特徴を把握しておくことがコツです。 JR北海道

JR北海道の車両を作成したいなら、キットを利用する方法が便利です。特急列車や新幹線など、販売されている鉄道模型の種類は多いので、品ぞろえは豊富です。自宅の近くに店舗がない場合でも、通信販売を利用して取り寄せることができます。部品を組み立てるだけで完成しますので、初めて鉄道模型にチャレンジする方におすすめです。鉄道模型を作成する時は、塗料やスプレーなどを用意しましょう。エナメル塗料やアクリル塗料を利用すれば、色落ちを防ぐことができます。ジオラマを作りたいなら、風景にこだわることがポイントです。 北海道は冬季の積雪量が多いので、雪景色のジオラマを作ればリアルな風景を再現できます。発泡スチロールを利用すれば、雪が積もった風景になります。


オリジナルの電車を制作したいと思ったらまずペーパークラフトから

ジオラマ

鉄道模型を楽しんでみたいという方の中には、自分の思い通りのデザインで制作したいという希望を持っている方も多いでしょう。しかし、実際に頭の中のイメージを形にするのは大変です。本格的な材料を使って細かい細工をしていくことは、初めのうちは難しいことが多いでしょう。そのため、実際に車両を作ってみたくてもなかなか踏み出すことができずに楽しみ方を広げられなくなってしまいます。

なかなか本格的な模型を作ってみることはできないという方でも、簡単に手に入る材料で模型制作をすることが可能です。ペーパークラフトなら、加工がしやすいですし、着色なども簡単にできます。新しく工具などをそろえる必要もなく、今ある道具でできるのも気軽に取り組める理由です。
大人はもちろんお子さんでも取り組むことができるので、誰でもオリジナルの電車を作り上げることができます。すぐに取り組みやすい点がペーパークラフトの大きなメリットなのです。

初めは既成のペーパークラフトを仕上げてみるのが良いでしょう。キットなどとして販売されているもののほか、データがインターネットで公開されているものもあります。プリントして組み立てればすぐにできるので、まず試してみるときには役立ちます。そのうえで、作り方を把握できたら自分なりにアレンジして作っていくとよいでしょう。基本の形があればデザインを変えることはそれほど難しくありません。
何か形にしたいもの、理想のデザインの電車についてイメージがあれば、ぜひペーパークラフトで作成することから始めてみましょう。
出来上がれば達成感がありますし、より本格的な模型に進むための準備運動にもなるのです。

ペーパークラフト